MENU
MENU

らんぷの会

慈恵犬セラピー
About Our Therapy Dogs

慈恵犬セラピーについて
ABOUT

慈恵犬は慈恵大学所有の元保護犬で、病院でのセラピー活動を目的に保健所から引き取られました。2019年10月に、病院運営会議および法人運営会議において正式に慈恵犬ドッグセラピーが承認され、現在は総合医科学研究センターで飼育されています。2020年10月より小児病棟に入院中の患児様向けにリモートセラピーを開始しました。

らんぷの会
慈恵犬

「慈恵犬セラピー らんぷの会」は公益社団法人東京慈恵会の有志がメンバーとなって2019年8月に設立されたボランティア団体で、慈恵犬のセラピー活動をサポートする活動を行っています。

慈恵犬セラピー らんぷの会
慈恵犬セラピー 氏名証
慈恵犬の紹介 リモートドッグセラピー

まめちゃん

そらまめ
名前そらまめ
犬種ミックス
性別メス
2016年12月生まれ

3頭の慈恵犬のうち1番最初に慈恵医大病院にきた
人見知りするが、自分から寄ってくれば大丈夫
後ろから急に触られるのは苦手
芸達者で従順、そのうえ美犬

ぼ す

ボス
名前ボス
犬種イングリッシュブルドッグ
性別オス
2016年5月15日生まれ

以前はそらまめに頭が上がらなかったが、今はその名の通りボスとしての自覚あり
とても人懐っこく賢い
おもちゃ、オヤツが大好き
らんぷの会のイメージキャラクターモデル

なっちゃん

ナッツ
名前ナッツ
犬種ミックス
性別メス
2018年7月生まれ

3頭の中では末っ子としての地位を確立
臆病なところもあるが、慣れると快活
背中を撫でられるのが好き
すみっこ大好き、不思議ちゃん

病棟保育士が仲介して、病棟内のタブレット端末と、外部の慈恵犬を撮影するカメラ端末がオンラインでつながり、画面越しに患児様が慈恵犬とふれあうセラピーを行なっています。

リモートドッグセラピー

らんぷの会 慈恵犬タイムズ Vol. 2 / No. 3 

らんぷの会 慈恵犬タイムズ Vol. 2 / No. 2 

らんぷの会 慈恵犬タイムズ Vol. 2 / No. 1 

らんぷの会 慈恵犬タイムズ Vol. 1 / No. 4

らんぷの会 慈恵犬タイムズ Vol. 1 / No. 3

らんぷの会 慈恵犬タイムズ Vol. 1 / No. 2 

らんぷの会 慈恵犬タイムズ Vol. 1 / No. 1