診療のご案内

診療実績

循環器班(2014年度)

入院患者数約126名

  • 心臓血管手術 60例、ベースメーカー 3例
  • 心臓カテーテル 120件(インターベンション 22件)

循環器疾患実績

血液腫瘍班(2014年度)

腫瘍性疾患

入院症例(うち新患)

  • 急性リンパ性白血病 9名(6名)
  • 急性骨髄性白血病 0名 TAM 1名(1名)
  • JMML 1名(1名)
  • 悪性リンパ腫 0名
  • 脳腫瘍 7名(7名)
  • 神経芽腫群 2名(2名)
  • Wilms腫瘍 1名(1名)
  • 肝芽腫 1名(1名)
  • 肝細胞癌 1名(0名)
  • 網膜芽細胞腫 2名(1名)
  • 横紋筋肉腫 0名
  • ランゲルハンス細胞組織球症 1名(1名)
  • ラブドイド腫瘍 1名(1名)
  • 卵巣腫瘍 2名(2名)
  • 奇形腫 4名(1名)
  • 脂肪芽腫 1名(1名)
  • 乳児筋線維腫症 2名(2名)

血液疾患

  • ITP 3名(3名)
  • 鉄欠乏性貧血 0名
  • 巨赤芽球性貧血 0名
  • 血友病 2名(2名)
  • 溶血性貧血 0名
  • サラセミア 0名
  • 赤芽球癆 1名(1名)

先天代謝異常症

  • 副腎白質ジストロフィー 2名(2名)
  • 異染性白質ジストロフィー 1名(1名)

造血幹細胞移植

  • 同種骨髄移植 (2名)
  • 臍帯血移植 (1名)
  • 自家造血細胞移植(2名)

悪性腫瘍実績

遺伝性疾患

酵素診断・遺伝子診断 ⇒ 厚労省認定高度先進医療

酵素診断・遺伝子診断実績
  • ゴーシェ病(延べ約120名)
  • ファブリ病(延べ約100名)
  • その他(述べ約50名)

酵素補充療法

酵素補充療法実績
  • ゴーシェ病(延べ12名)
  • ファブリ病(延べ100名)
  • ポンペ病(述べ4名)
  • ムコ多糖症(延べ5名)

他科との連携

小児外科症例

  • 横隔膜ヘルニア
  • 鎖肛
  • 腸回転異常症
  • 肥厚性幽門狭窄症
  • 胎便性腹膜炎
  • 壊死性腸炎
  • 食道閉鎖
  • 小腸閉鎖
  • 腹壁破裂
  • 臍帯ヘルニア
  • 胃食道逆流症

心臓外科症例

  • 未熟児動脈管結紮術
  • 心臓外科疾患を伴う極低出生体重時の肺動脈バンディング

脳神経外科症例

  • 脊髄被裂
  • 先天性水頭症
  • 出血後水頭症
  • 急性硬膜下血腫

新生児

年次別NICU入院数(出生体重別)

年次別NICU入院数(在胎週数別)

超低出生体重児の予後(体重別)

超低出生体重児の予後(週数別)

専門外来

大学附属病院